男の人

縁をキッパリ切りたいなら別れさせ屋に依頼しよう

浮気調査にかかる費用は

男女

人件費の比率が高い

東京で浮気調査などを探偵に依頼する場合、1日の相場は10万円前後だと言われています。これは調査費や人件費、車両費、機材費などを含んだ金額です。この中で最も比率が高いのが人件費です。東京ではほとんどの場合時間給となっており、調査人数が多いほど人件費も高くなります。まずは調査を始める前に着手金を支払います。着手金は前金や手付金とも呼ばれ、調査中に探偵が資金不足になるのを防ぐために支払う費用です。これは事前に算出した調査費用の何割かを支払うことになります。調査が終われば残りの金額を支払います。この場合東京では別途成功報酬を払う場合もあります。もし調査が失敗したら成功報酬を支払う必要はありません。また東京の探偵社によっては全ての料金を後払いのサービスにしているところもあります。なかには調査が長引いて追加料金が必要になる場合もあります。後でトラブルにならないよう事前に追加料金の有無を確認しておくことが大切です。支払いはカード払いや振込などができるかも聞いておきましょう。調査を依頼するには探偵社に任せるだけでなく協力体制を取ることが必要です。パートナーや浮気相手の写真の用意だけでなく、よく行くお店や場所などを分かる範囲で調べておきましょう。毎日の行動パターンなどを書き留めておくことも大事です。これらが事前にわかると探偵の調査もやりやすくなります。大まかなことがわかっていれば調査費用も抑えることができます。探偵社は必要な事以外は連絡をしてきません。またメールや電話などで連絡をしてきても探偵社だとわからないようにしているので安心です。